気 ままに自然観察 ー冬芽と葉痕ー 

(2012.8.20 更新)

<マタタビ科>

(マタタビ属)

サルナシ

・落葉つる性木本
・隠芽
 サルナシの冬芽は葉痕の膨らんだ部分に隠れています。マタタビ属の特徴です。
・葉痕はほぼ円形で著しく隆起する。
・維管束痕は1個



2010.10.13 東京都 小石川植物園

2008.10.21 群馬県玉原高原

2009.2.12 東京都 葛西臨海公園

2009.2.12 東京都 葛西臨海公園


シマサルナシ

・落葉つる性木本
・隠芽
 冬芽は葉痕の膨らんだ部分に隠れています。
・葉痕は円形で著しく隆起する。


2010.10.13 東京都 小石川植物園

2010.10.13 東京都 小石川植物園


キウィフルーツ

別名:オニマタタビ
   シナサルナシ
・落葉つる性木本
・隠芽
 キウイフルーツの冬芽は、膨らんだ葉痕の横から毛を少しのぞかせています。
2010.10.13 東京都 小石川植物園

2009.2.17 千葉県浦安市

2008.3.29 千葉県浦安市

2009.4.3 千葉県浦安市

上にもどる

「気ままに自然観察」topへ