気 ままに自然観察 ー草の花 マイ図鑑ー 

(2009.4)

オニノゲシ(鬼野芥子)

< キク科 ノゲシ属 Sonchus asper >

 

もう12月というのに、しっかり咲いていました。 2006.12.17 浦安市


・道端、空き地、公園、空き地などでみかける
・1年草(越年タイプ)
・ヨーロッパ原産の帰化植物
・頭花は、多数の(図鑑によれば80個以上)の舌状花が集まってできています。
・花期は主に4〜10月頃ですが、陽だまりの暖かいところなどで冬でも株に花をつけているものを見かけます。
・果実は痩果で冠毛がついています。


2006.12.4 浦安市

      葉に刺があって触るとけっこう痛いです。この株の葉もまだ青々として元気でした。

      ↓葉柄の基部は張り出してグルッとヒツジの角のように巻いています。

         痩果は、赤茶色で、縦の筋が入っていました。


2006.12.4 浦安市

      こちらはいつごろ芽生えたのでしょうか。もう大きなロゼットになっていました。



別のロゼットです。  2009.3.8


上にもどる
「気ままに自然観察」topへ