気 ままに自然観察 ー芽生え図鑑ー


コナラの芽生え(ブナ科)

  2008.4.4 東京都 目黒自然教育園
 うす茶色の小さな本葉は、柔らかな毛に覆われています。 

 地際には、薄くなった子葉がありました。一部虫にでも囓られたのか欠けていますが、役目は十分果たしたようです。



2009.4.19 千葉県浦安市
 ポットに播かれたドングリから、やっと芽が出てきました。産毛に包まれたかわいい赤い芽です。鱗片状のものが5つほど付いてから、 ちゃんとした形の葉が出ています。クヌギの芽生えにも鱗片状のものがついていました。鱗片状のとこ ろは、先端が虫に食べられたりしてダメになった時の保険なのでしょうか。
 殻の中の子葉は、まだかなり残っています。

 

 

2010.4.21 千葉県浦安市
 親木の足下で、芽生えていました。

芽生え(樹木)topへ
「気ままに自然観察」topへ